自律と自立

先日

社会福祉法人 はちす会 おおぞら保育園 様へ

お邪魔させていただきました。

 

お昼寝中だった子供たちが あれよあれよと園庭に駆け出してきて

先生方に見守られながら

それぞれが思い思いに楽しんでいる様子を見て

私まで心が満たされる思いでした。

 

 

居心地の良い環境が子供たちの成長に良い影響を与える、と仰る 園長先生の想いの元

園内には至る所に子供たちへの愛が散りばめられています。

 

栄養士の先生が考えられた給食や手作りのおやつ♡

ぐりとぐらなど 子供たちの大好きな絵本の献立がメニューになることもあるそうですよ♪

 

 

 

 

子供たちが表現したものって 素晴らしく芸術作品ですね♪

子供って まさに太陽でエネルギーの塊です。

 

私たち大人は その子供たちの未来に どこまで力になることができるのだろう。

 

 

今回 おおぞら保育園様にて香りをご利用いただく際に

園長先生の子供たちへの想いが形になっています。

 

コロナ禍で子供たちや職員が いかに楽しく穏やかに過ごせるかを考えた時

五感を満たし免疫力を上げていくこと

職員が余裕をもって職務にあたれること

そして

それらが 子供たちの最善の利益につながると願って。

 

 

ニュースでは 心無い保育士の虐待がとりだたされています。

きっと その方々も 子供が好きで 普段は優しい先生方なのだろうと思います。

でも ちょっとした不具合が続いたり 生じたときに

自分自身を整え 律することが出来なくなってしまったのだろう、と。

 

自分自身を整え律する大人たちを見て

子供たちもそれらを学び

安心して自立していくことが出来ます。

 

自律が自立につながります。

 

 

子供たちの笑顔を願って♪

 

今日も香っております!

 

←ヨイネしてもらえると励みになります♬
おすすめの記事とスポンサードリンク