ちつのトリセツ

昨日 ボディマッサージについて書かせてただきましたが

女性は 膣や会陰部にもオイルを塗ることをおすすめします。

 

 

膣が乾燥し硬くなってくると

におい、痒み、尿漏れや便秘

性交痛や膣萎縮などの様々な不調が。

 

女性は 初潮に始まり 出産、更年期、閉経と

年齢やストレス、体調によっても

膣の状態が変わります。

 

 

鹿児島生まれ 助産師 たつのゆりこ さん

指導監修のもと

原田 純さんの 著書

 

ちつのトリセツ 劣化はとまる

 

 

膣や会陰のセルフケアについて書かれています。

 

膣も粘膜に覆われているため 潤っているのが健康な状態です。

粘膜が分泌されているので 細菌の侵入を防ぎ

柔らかさを保つことができるのです、と。

 

私たちって 普段 自分の体なのに

膣に関しては 放ったらかしです。

 

何故なんでしょう?

 

性に関することやものを恥ずかしいと思う気持ちは

あって当然だと思いますが

 

人間は 三大本能の一つ 性に関する欲求を心地よく整えることは

健康であることの一つではないかと思います。

 

生殖関連=セックスではなく

それらの健康も心と体の健康につながる、と考えています。

 

 

 

最近 特に思うことがあります。

 

もっと タブーをなくしていけたらいいのに、って。

 

悩んでいることは

恥ずかしいことでも

あなたが悪いわけでもない。

 

 

 

当店は とても不思議な場所で

初めて会った皆さんが 私だけではなく お客様同士で それ

ぞれ ご自分の悩みやトラブルを話されます。

 

お茶しながら 女性が 女性の悩みを分かち合う場所。

 

ずっと 願っていたことです。

 

パートナーとの性に関しても。

性交痛やセックスレスなど。

 

 

誰にも言えないことでも

何故か 話してくださいます。

 

正直 楽になっていただきたいんです。

 

ただただ 心も体も。

 

心は 香りが寄り添えるんです。

もちろん オイルケアやアロマバスなど 体のメンテナンスだって アロマは得意です。

 

脳に電気信号を送り 自律神経を整え

女性ホルモンの分泌をサポートしてくれます。

 

でも もっと!!ストレートに 彼女たちのお役に立てるものを!

 

そんな思いから

来月から 新たな商品のご案内をさせていただきます。

 

女性の心と体が心地よく整うものを

もっともっと!

 

お楽しみに♡

 

 

ちなみに

膣や会陰の乾燥や冷えが引き起こす不調のあれこれ。

 

特に 膣や会陰が冷えて 乾燥し萎縮してくると

骨盤底筋の衰えが進みます。

 

骨盤底筋が衰えてくると 便秘や尿もれが起こりやすくなり

また ひどくなると 骨盤臓器脱に。

※ 骨盤臓器脱;膀胱、尿道、子宮、大腸など 臓器が膣口から外に出てきてしまうもの。

 

以前は 閉経後に多いと言われていたものが 最近は 30代の女性でも珍しくないそうです。

 

体を冷やすこと、膣や会陰が冷えることを取り除き

膣の萎縮を防ぐことが大事ですね。

 

ブルーライトや夜更かし、ストレスや緊張、体に負担をかける食事などに気をつけ

 

そして くまなく オイルケア♡

 

お風呂から上がったら

上質なオイルを 優しく膣や会陰部に塗り込んでくださいね。

 

 

本日も 誠にありがとうございました😊

←ヨイネしてもらえると励みになります♬
おすすめの記事とスポンサードリンク