脳腸相関

今日は たっぷりのスパイスを使ってカレーを作ってみました♪

シナモンやブラックペッパー、クミンなど

そして 普段から 食卓に欠かせない生姜をたっぷり!!

 

アロマの世界でも ジンジャー は大活躍です。

学名 Zingiber officinalis

水蒸気蒸留法部位 根茎

 

これからの時期に 胃腸の調子を崩しやすい方。

食欲不振や下痢を繰り返し

体内の湿気を上手く処理できない時に

体に必要な熱を作り出すサポートをしてくれます。

 

お風呂上がりなどの お休み前に 植物オイルに 数滴、

ゆっくり 深呼吸しながら お腹をマッサージいいですね⭐️

 

ちなみに

最近 腸内環境を整え お肌をきれいに!腸活が流行っていますが

実は 腸を整えることは 中枢神経である脳にも影響しています。

 

脳と腸は 自律神経やホルモンなどを介して

密接につながり

お腹の調子だけでなく うつ症状や不安など

メンタルにも表れてきますね。

 

そして

スパイスたっぷり!カレー めちゃ美味しかったです⭐️

 

良いお休みでした☺️

←ヨイネしてもらえると励みになります♬
おすすめの記事とスポンサードリンク

4 comments

  1. 爽やかなカレー美味しそう ルーを使わないで出来るんだね 鶏肉入っているけど アッサリしてるようですね いかにも 
    元気になれそうなカレーですね 

  2. 意外と簡単にお家で本格カレーが楽しめます♪ スパイスだけでなく 玉ねぎやトマトもたっぷり入っていて お野菜もたっぷり摂れるので オススメです⭐️

  3. はじめまして^‐^ランキングから来ました!!
    腸活っていろいろなメリットがあるのですね^‐^
    カレー美味しそうですね!!

Comments are closed.