シアバターを使いこなそう♫

冬のハンドクリームに人気のシアバターですが

 

実は  夏こそ  重宝する優れもの🌟

 

シアバターは、「シアの実」から採取した植物性バターで

 

原産地のアフリカでは  古くから  日差しから肌や髪を守るために用いられています。

 

35度以上で溶け始め  冷やすと  また 固まります。

 

今の時期は  少し柔らかめで  そのまま  精油を混ぜて

日焼けや虫刺され後のお肌のケアに役立ちます。

 

我が家では  お猿たちが小さい頃  転んだ時などの傷のケアや 火傷の際も使っていました。

 

精油との相性も良く  簡単にお使いいただけます。

小皿に  シアバターを取り分け

オススメの精油を垂らし

混ぜ込みます。

 

シアバター  25g

精油  3〜5滴

 

お出かけ時にも 溶けずに携帯しやすく作るには

ミツロウを加えて 少し固めに作ると良いです。

そうでないと   これからの時期は  気温が高くて 液状になってしまいます💦

 

ミツロウ 4g

シアバター  20g

 

逆に  冬のボディケアに  柔らかめクリームに仕上げたい時は

ホホバオイルなどのキャリアオイルを 少々混ぜ込むと

伸びの良いクリーム状に仕上がります。

 

シアバター  20g

ホホバオイル  5ml

 

シアバターは、保湿性が高くて皮膚の保護に優れている他、お肌のターンオーバーを促す作用があるとされ、肌老化によるシワやくすみの予防にも良いとされています。

 

一年中  シアバターだけで  スキンケアをされるK様のお肌は

シンプルなBBクリームだけで  いつも  ウルツヤです✨

 

 

ラベンダーは  欠かせません♫

 

今日は ティーツリーと  パチュリも一緒にブレンド🌟

 

爽やかなお助けクリームの出来上がりです✨

 

ぜひ  お試しを^_−☆

 

本日も 誠にありがとうございました😊

←ヨイネしてもらえると励みになります♬
おすすめの記事とスポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。