妊娠中のアロマセラピー

今  振り返っても  『キツかったなぁ』って思い返します。

 

上の子は つわりがひどくて

ただ それでも  勤務先の生徒たちの前で 辛い顔は見せられなくて

トイレで吐き

便器に座って  泣いてましたね  笑

 

でも  生徒たちは 優しくて

先生   大丈夫?って 声をかけてくれて。

 

ちょうど  今のお猿と同じ年頃の子供達。

 

可愛かったなぁ✨

 

二人目は  切迫早産の状態で半年過ごしたので

ただひたすら安静と

上の子を気にかけてやりたい、ということ

お腹の子を守りたい、ということばかりでした。

 

足は浮腫むし  背中や腰が痛く

何故か  味覚も全く失われてしまったので  何を食べても味がしないのに

食べつわりだったので  ただただ虚しく 食べ続ける、という

今思っても ストレスフルな妊娠中を過ごしました。

 

あの頃  背中を撫でてくれる マタニティーアロマセラピーなんてものを知っていたら  どんなに楽になっただろう、って思います。

 

妊娠することで 新しい家族への希望は必ずあるんです。

 

でも  やっぱり  不安やネガティヴな思い、体の変化による苦痛は

 

どんな妊婦さんでも 少なからずあるのではないでしょうか?

 

 

香りはお役に立てる。

 

自身の妊娠中にアロマを使ってみたい!

 

妊婦さんへのケアにお役に立てたい!

 

女性達の幸せを願ってやまない!

 

アロマを知ってみたい!

 

どんな方でも お気軽に♪

 

娘さんの妊娠中に使ってみたい、という方も いらっしゃいます🌸

 

 

マタニティーアロマセラピーの第一人者 でもあり 情熱の人♪

 

アネルズあづささんをお招きして

 

マタニティーアロマセラピーのススメ』開催致します!

 

2月26日(日)

・精油の活用と妊産婦ケアの関わり
・妊産婦ケア、リラクゼーション、アロマセラピーを行う意義
・香りの働くしくみ
・マタニティケアのうそ/ほんと
・精油の選び方
・質問応答
講座参加資格 どなたでも参加できます。

13:00〜16:00

サンプラザ天文館3階

講座費用 10,000円(税込)

お申し込み、お問い合わせは  お電話にて お願い致します。

 

 

今日も香っております✨

 

 

 

 

 

←ヨイネしてもらえると励みになります♬
おすすめの記事とスポンサードリンク